執行役員 小田和幸 執行役員 小田和幸

COMPANYMESSAGE - 役員メッセージ

一人ひとりの充実した人生が
TEAM Risewill を創る

PROFILE

執行役員/採用担当

小田 和幸

大学卒業後、地元のシステム会社に就職し、東京支社へ配属。 金融系や電力系など様々なシステム開発に従事。 金融系プロジェクト参画中に代表の高橋と知り合い、ライズウィルに入社。 システム開発と採用業務に従事、2016 年 4 月に執行役員就任。現在に至る。

こんにちは。採用担当の小田です。
SE としてシステム開発を行いながら、採用業務を担当しています。
会社として、また私自身がどういう想いで採用業務に携わり、選考を行なっているかを、
お話しさせていただこうと思います。

多様性が会社の成長を加速させる

システム開発に限らず、仕事というのは一人で出来るものではないので、一緒に働く仲間が重要です。
当社では、仲間をより深く知るために、社員旅行をはじめとした各種イベント、親睦会、
部活動(マラソンやフットサルなど)を開催・支援しています。
それらのイベントを通じて、普段の仕事っぷりからは想像できない社員の一面を発見することができ、
より円滑なコミュニケーションをとれるようになると考えています。

そして今年度から新たに「引っ越し準備金」を導入しました。
東京・地方といった枠にとらわれることなく、一緒に働く仲間を探したいと思っているからです。
これにより「新しい場所でチャレンジしたい」という地方在中の方の想いをサポートできるようになりました。
今後も視野を拡げた採用活動を続けて、企業理念にある「常に挑戦し続ける」という想いを持った方に
出会いたいと思います。

役員紹介_小田_画像1 役員紹介_小田_画像1

当社との出会いが
人生の充実に繋がるように

仕事に費やす時間は人それぞれですが、大抵の場合、一日 8 時間。
多くの時間を費やす訳ですから、その仕事を充実させることが、人生の充実にも繋がると考えています。

まず仕事を充実させるためには、応募者の方と当社、お互いのことをより深く理解する必要があります。
そのため、面接を行う上で私が大切にしているのが「穏やかな雰囲気作り」です。
面接というのは緊張するもの。ですが、それではお互いが本音で話をすることが難しくなりますので、
リラックスして普段通りに話ができるように心がけています。

そして面接では、人生の充実に繋げるために、「これまでの経験・経歴」よりも時間を割いて
「これからのビジョン」をお聞きしています。
そこに向かって働くことができれば、より充実した人生に繋がるでしょう。
そう考えるとワクワクしてきませんか。面接では、是非あなたのビジョンを語ってください。

役員紹介_小田_画像2 役員紹介_小田_画像2

求職者へのメッセージ

自分や会社のファンを
増やしていく

「人」が「動く」と書いて、「働く」という字になります。
この「働く(はたらく)」には「傍の人を楽にする」という考え方もあるそうです。
要は、周りの人に楽をしてもらうため、喜んでもらうために、働くということです。
自分の仕事が相手を喜ばせ、感謝される。そして「また次もお願いね」と、自分のファンになってもらう。
これが自信となり、楽しく仕事ができるようになるのだと考えています。

ライズウィルには、そういう想いで働いていこうという社員がたくさんいて、
勉強会やサービス企画会では、より良いものを作ろうと熱い意見交換が繰り広げられています。
エンジニアとして技術を磨くことはもちろんですが、「相手のために」と、
とことんお客様目線で物事を考えたい人に向いている環境だと思います。
この想いに共感していただける方からのご応募をお待ちしております。

役員一覧に戻る