社内カフェ設置による効果~様々な導入支援サービスについてご紹介~


気づけばあっという間に年末が近づいてきました。
時間の経過の早さに驚きを隠せないWebクリエイターの平野です。

今年は沢山新しいことに挑戦できた一年でした。
みなさんにとって2019年はどのような一年でしたか?

さて、近年、日本では人手不足が深刻な問題となっている中で、福利厚生の一環として自社内にカフェスペースを設置する企業が徐々に増えています。中には本物のバリスタが常駐している本格的なものまであるそうです。

今回は、社内カフェ設置によって得られる効果と当社で行っている社内カフェの内容について、お話したいと思います。

社内カフェ設置の効果

c16986554b3127e61cd82f65d412aed4_s
現在の日本は少子高齢化が進み人口の減少が問題になっています。
その結果、労働人口も影響を受け、人材の獲得が非常に困難になっていくことが予測されます。
人材獲得競争が激化している中、企業は従業員の満足度向上のために様々な施策を行うことで、より優秀な人材の獲得、定着化につなげています。その一環として社内にカフェスペースを設ける会社も多くあります。

社内カフェのメリットとしては、以下の3点が挙げられます。

1. 社内コミュニケーションが円滑になる

離職する原因として挙げられる最も多い要因には、「人間関係」が挙げられるそうです。

【男女別】会社を辞める理由ランキング・転職時は本当の理由を話す?

業務中は仕事以外の話をする機会が少ないため、一旦関係がギスギスしてしまうと修復が難しいですよね。
そんなときに一息つきながら、普段気づくことのできない相手の微妙な心境の変化や悩みなどを察することが出来れば、互いに働きやすい環境が生まれるのではないでしょうか。

社内にカフェを設置することで、リラックスした空間の中で自然に会話が生まれ、相手への理解を深めることができると思います。

2. 適度な休息で生産性がアップする

何かアイディアを生み出そうとしたとき、デスクで頭を悩ませるだけでなく一旦席を離れて気持ちを切り替えることで新しい発想が生まれやすくなります。
社内コミュニケーションの話にもつながりますが、緊張感のある会議室より気軽に意見交換のできる空間があれば、進んでアイディアを提案することができたり、新たなビジネスチャンスの創造にもつながるのではないかと考えます。

また、生産性向上の他、適度な休息がとれる空間があることによって、社員のメンタル面に関するリフレッシュケアをはかることもできます。
働く人の心の健康は、生産性向上に欠かせない要因の一つです。

3. 外出の手間がなくなる

社内にカフェがあれば「コーヒーが飲みたい」とふと思ったときにはすぐに飲むことができ、社外に出る手間と時間を短縮することができることもメリットの1つです。

以上、3つのメリットにより従業員の満足度が向上し、優秀な人材の獲得、定着化につなげることができます。

社内カフェ導入のための様々な導入支援サービス

社内カフェスペース
実際に社内にカフェを設置しよう!と思っても「社内にカフェをつくる手間がかかる」「社内でスペースの確保をすることが難しい」「予算をそんなに割くことができない」などお悩みの会社も少なくないはずです。
そこで今回は気軽に始められるサービスをいくつか紹介いたします。

「簡単にカフェスペースを作りたい!」

予算に合わせたカフェスペース、コーヒーマシン、雑談アプリ、シーズンギフトが全てセットで、月額17,000円~始められる「5 TSUBO CAFE」がおすすめです。
5 TSUBO CAFE

プラス株式会社で行っているサービスで、設置規模や月額料金で選べるので簡単に社内カフェが設置できます。

「社内スペースに余裕がない…」

そんな会社でも気軽にコーヒーが飲める環境を作ったり、福利厚生の一環として次のようなサービスも喜ばれそうです。

・コーヒーマシンのレンタルサービス
オフィスコーヒーなら、おふぃす de Café

コーヒーといえばお馴染みの「UCC」が行っているサービスで、コーヒーマシンのレンタルは無料です。
1ヶ月の費用は、コーヒーの1杯単価 × 1ヶ月の飲用杯数 + オプション費用(カップ + シュガー + ミルク + マドラー等)。
コーヒーマシンを買う必要がなく、支払いは利用した分だけなので、費用をかけずに本格的なコーヒーが社内で楽しめるのって良いですよね♪
コーヒー以外にも、置き菓子サービスやランチタイムには助かるおかずを社内で購入できるサービスもあるそうです。

・置き菓子サービス
オフィスグリコ

・惣菜の社内購入サービス
ぷち社食 オフィスおかん

このように便利な福利厚生サービスが数多くあります。
全てを一から揃えたり、社内スペースの確保が難しい場合は、簡単に始められるものから取り入れてみてはいかがでしょうか。

cafe RWの活動 – 当社の社内カフェ –

ライズウィルの社内カフェ
当社では特別なカフェスペースが用意されているわけではないのですが、「cafe RW」という名前で社内カフェ活動を行っています。
内容としては、無料で飲めるコーヒーや紅茶があったり、本格的なエスプレッソを飲むことができるマシンがあったり、スープやカップ麺などの軽食販売も行っています。
実際に活用するとコーヒーをわざわざ買いに出なくて済むのはとっても便利です!
今後、当社にカフェスペースもできたらと密かに思っていたりします。笑

まとめ

d24db25035df1b26df8ebcfdcc2bbd3a_s
社内カフェ設置にあたってそれぞれ以下の効果が期待できます。

<従業員にとっての効果>
・業務効率の向上
・社内コミュニケーションの円滑化
・モチベーションの向上

<会社にとっての効果>
・優秀な人材の獲得、定着化

働きやすい環境作りは、従業員のモチベーションの向上にもつながります。
皆さんの会社でも今回ご紹介した様々な導入支援サービスを利用して、会社の福利厚生をさらに強化し、従業員満足度の高い職場づくりを検討してみてはいかがでしょうか。

株式会社ライズウィル

株式会社ライズウィル

〒103-0013
東京都中央区日本橋人形町2-15-1
フジタ人形町ビル7F
TEL : 03-4590-3200
FAX : 03-4590-3201
E-Mail : info@risewill.co.jp
URL : https://www.risewill.co.jp

海上コンテナ輸送管理システム「海コン魂!」
海コン魂!
フルカスタマイズ可能な求人サイトパッケージ
jobtter