新入社員が考える『新入社員が準備しておくべきもの』14選

新入社員が準備しておくべきもの14選

こんにちは、新入社員の増渕です。

……なんて堂々と「新入社員」「新人」と名乗れるのも、あと数か月になってしまいました。
4月になれば、新しい新入社員を迎える立場です。

今回は、気が付けば新人10か月目となった私がおススメする、「新入社員が準備しておくべきもの」を、ちょっぴりエンジニア職視点でご紹介します。

服装編

スーツ

業界や社風によって、求められる服装は異なるかもしれませんが、スーツがあって困ることはありません。
ワイシャツや靴下・ストッキングなどは洗い替えや、急な破損に対応できるよう、余裕をもった枚数で用意しておきましょう。

またエンジニア職の女性は、私の知る範囲では、オフィスカジュアルが多い印象です。
学生時代そんな服着てこなかった!という方(私です…)は、今のうちに少しずつ買っていきましょう。

とはいえ、男性も女性も、最初は就職活動で利用していたリクルートスーツで問題ないと思います。
実際に着任してから、周りの服装事情を観察したり、先輩に聞いたりして、必要な衣類を揃えていきましょう。

何足かあると安心です。
雨に濡れて乾かなかったり、思わぬ破損があったりするものです。

持ち物編

かばん

書類はもちろん、ときにはPCも持ち運ぶこともあるかもしれません。A4サイズが入る鞄が◎です。
はじめは就職活動で使っていたものでOKだと思います。

名刺入れ

エンジニアはお客様と名刺交換する場はほとんどない、と思われるかもしれませんが、新人でもお客さまと会う機会は結構あるものです。
シンプルな名刺入れを準備しておきましょう。(私は無難な茶色の革製です。)

腕時計

時間を確認するのに、いちいちスマートフォンや携帯電話を見るのは良くないですよね。
どこでもさっと時間を確認できるよう、腕時計を用意しましょう。

スケジュール帳

予定をまとめておくスケジュール帳があると良いでしょう。
どのようなスケジュール帳が好ましいのかは会社によって異なると思うので、着任した際に要チェックです。
私の場合、入社当初は紙の手帳を用意していましたが、お客様の前で自分のスケジュール帳を出す場面がないので、iPhoneのアプリと、Outlookの予定表で済ませるようになりました。

クリアファイル

IT業界といえど、紙の書類を利用することは多々あります。
提出用や、また受け取った書類を保管するために用意しておきましょう。

印鑑

入社してすぐの必要書類には勿論のこと、月末月初の書類提出などで必要になります。
急に必要になる場合もあるので、持ち歩くか、デスクに用意しておくと安心です。

ノート・筆記用具・ハサミ・付箋

先輩や上司に教わったことを書き込むのは、メモ帳よりノートの方がしっかり書き込めて◎です。
仕事柄PCのみを使うイメージかもしれませんが、打合せなどでは新人に限らず、ノートを使用している人が多いです。
またハサミや付箋などは、新人特有の庶務関連の作業を行う際に何かと便利です。

卓上メモ帳

新人には付き物の電話応対のときに使います。
ブロックメモのようなものと、ペンをデスク上に置いておけば、電話を取りながら相手の会社名・名前をささっとメモできます。

その他

アイロン

Yシャツがシワだらけにならないよう、アイロンを用意しましょう。

室内履き

私が現在作業をしている現場は基本的に土足ですが、男性も女性もデスクの下では室内履きに履き替えている方が多く見られます。
室内履きと言っても、通気性の良いサンダルのようなもので、長時間座って作業をするエンジニア職ならではの光景なのでしょうか?
ただこれも職場によって異なると思いますので、入社して確認してみましょう。
(ちなみにライズウィル本社は土足禁止なのでスリッパが必要です!)

給与振込用口座

待ちに待ったお給料を振り込んで頂く口座を用意しましょう。
現在利用している口座でも構わないと思いますが、1人暮らしを始める方で、家賃が口座振り込みの場合は、振込先口座と同じ銀行で口座開設してみるのも有りです。
同じ銀行口座同士での振込なら、手数料が安く済む場合があります。

乗換案内アプリ(電車遅延などの通知)

通勤で利用する路線を登録しておけば、列車遅延や運転見合せ・運転再開といった情報を通知してくれます。
朝、出勤準備をしながらチェックすることで、通勤経路を変更したり、早めに家を出るなど、遅刻しないようにする努力ができますよね。
(とはいえ、駅に着いたと同時に人身事故、なんてときも!そんなときには速やかに遅刻しそうな旨を連絡しましょう。)

番外編

~学生時代に買っておいてよかった!買っておけば良かった!と思うもの~

・Microsoft Office
・Apple MacBook
・Adobe Photoshop

通常版より安く、学生価格で購入や利用ができます。
これ以外にも学生割引になる商品が多々あると思いますので、卒業する前に要チェックです!

旅行やアミューズメント

当たり前かもしれませんが、社会人になると、今まで「中人」「学生」価格だったものが「大人」価格になります。
学生旅行パックは勿論利用できなくなりますし、映画館や美術館、遊園地など、あらゆる場所への入場料が高くなってしまうのです。。
せっかくなので、社会人になる前に思い出作りもかねて利用しておくと良いですね。

以上が新人10か月目の私がおススメする「新入社員が準備しておくべきもの」でした。

入社が近づくと会社から準備を依頼されるものがあるはずです。
それらと併せて、この記事を参考にしながら少しずつ社会人になる準備をして頂けたらな、と思います。

株式会社ライズウィル

株式会社ライズウィル

〒110-0016
東京都台東区台東1-27-11 やわらぎビル2F
TEL : 03-4590-3200
FAX : 03-4590-3201
E-Mail : info@risewill.co.jp
URL : https://www.risewill.co.jp

海上コンテナ輸送管理システム「海コン魂!」
海コン魂!
面接予約・スタッフ管理システム「WebWORKS.」
WebWORKS.