【地元紹介:館山】館山湾花火大会 – 毎年8月8日開催!


004

こんにちは。Webアプリケーションエンジニアのアイカワです。

最近のライズウィルブログは、技術的な内容が続いていたので、ここはひとつ私の地元のあるイベントをご紹介したいと思います。

私の地元は、千葉県館山市なのですが、8月にあるイベントが開催されます。

・・・それは、館山湾花火大会です。

第51回館山観光まつり・館山湾花火大会

夏には全国各地で多くの花火大会が行われていますが、館山湾花火大会は、他とは異なる特徴が2つあります。

特徴その1 – 8月8日に実施する
他の花火大会等は、8月の第1土曜や日曜に開催するため毎年日付が異なるかと思いますが、館山湾花火大会は毎年私の誕生日である8月8日に行われ、平日に開催されたりもします。
何故、毎年8月8日に開催されるかというと・・・

・・・

・・・何故なんでしょう(汗)

ということで、主催されている館山商工会議所に問い合わせてみました。
館山商工会議所さん、ありがとうございます。
  • 7月の最終土日と8月第1土日には、他の地区での祭礼が行われているため、重複しないようにしたい。
  • 8月8日が晴れの特異日であった。→8月8日固定として実施。
ということになったそうです。

2014年までに51回の開催がされましたが、中止になったのは、なんとたった2回だけだそうです。

私はてっきり、私の誕生日を祝うため?並びは末広がりで縁起がいいからか?などと思っていたのですが、違うようです。
特徴その2 – 水上花火がある
私は水上花火が、館山湾花火大会の最大の特徴と言えると思います。

これが、水上花火です。
001
・・・良い写真が取れなかったので、知人のご協力を頂きました。
皆様ありがとうございます。

改めてこれが水上花火です。
002
003
004
私が思う水上花火の良さは、
  • 大きく見える。
ご覧の通り、花火が水面から半円に展開します。
近くで見ると、視界全体が明るく広がるようになり、その光景に圧倒されます。
  • 音がすごい。
通常の打ち上げ花火では、「ドン ドン パラ パラ」のような風情ある音というイメージがありますが、水上花火では、「ドゥォォォーーーン!!」という轟音に変わります。
また、打ちあがる海岸付近にいると、音の衝撃も感じることができます。
これがね、いいんですよ。
ちなみに、離れている場所でも、水上花火の音の威力はわかります。

ほぼ、私の感想を述べましたがいかがでしょうか。
来年も8月8日に開催されます。
アクセス情報
車で来られる場合
駐車場の確保が必要なのである程度早めに来るのがいいかと思います。

電車で来られる場合
JR館山駅発着の列車情報や、JRバスの臨時運行情報などが花火大会の公式サイトに掲載されていますので、一度ご確認ください。

館山湾花火大会 交通アクセス
(上記リンクは2014年の情報のため、リンク切れになる可能性があります)

横浜方面から来られる場合
特別クルーズがあるのでそちらも検討されてみてはいかがでしょうか?
久里浜から出ているようです。

夏休み 館山花火クルーズ
(上記リンクは2014年の情報のため、リンク切れになる可能性があります)

海岸自体がとても広く、高い建物がないので、どこからでも見ることができます。
是非その目で、耳で、肌で体感してほしいなと思っています。

皆さんのお越しをお待ちしております。

株式会社ライズウィル

株式会社ライズウィル

〒110-0016
東京都台東区台東1-27-11 やわらぎビル2F
TEL : 03-4590-3200
FAX : 03-4590-3201
E-Mail : info@risewill.co.jp
URL : https://www.risewill.co.jp

海上コンテナ輸送管理システム「海コン魂!」
海コン魂!
面接予約・スタッフ管理システム「WebWORKS.」
WebWORKS.