【ライズウィルの社外活動】社員旅行2016 in 仙台


伊達政宗公像

こんにちは。広報担当の深堀です。

師走ですね。皆さん慌しい毎日をお過ごしなのではないでしょうか?
早速ですが、今回は先月の社員旅行についてレポートします。

今年の社員旅行は、in 仙台。テーマは「仙台の文化と自然に触れよう」でした。
仙台の名将「伊達政宗」、日本三景の1つである「松島」、そして仙台の美しい「紅葉」に触れてきましたので、早速ご紹介いたします。

<1日目>
新幹線で2時間ちょっと。仙台駅に到着後、ちょうどお昼時の時間帯となり、ご当地名物を目当てに駅構内を散策しました。
牛タンストリートやすし通り、仙台ラーメンも有名です。昼間からのビールも最高でした。

s_dsc05381 仙台牛タン「司」
誘惑がたくさんある中、各自食事を済ませて観光スポットへ。

瑞鳳殿

瑞鳳殿
仙台駅からるーぷるバス瑞鳳殿へ向かいました。
瑞鳳殿は伊達政宗公の霊屋(おたまや)、霊魂が祭られているお堂です。
ちょうど紅葉シーズンで絶景だった瑞鳳殿。紅葉と色鮮やかなお堂を鑑賞することができました。

瑞鳳殿1 瑞鳳殿2

瑞鳳殿 瑞鳳殿4

Post from RICOH THETA. #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA


最新ガジェット大好きな社員が、旅行の前日に購入したという360度カメラ「THETA」で素晴らしい紅葉景色をパシャリ!

仙台城跡 – 伊達政宗騎馬像 -

s_dsc05438
瑞鳳殿から再びるーぷるバスで仙台城跡へ。伊達政宗公が400年前に築城した壮大なる仙台城。
仙台市のシンボルとも言える伊達政宗騎馬像は、重厚感があって、仙台の街を凛々しく見下ろす政宗の姿はとても見ごたえがありました。
東日本大震災の際、伊達政宗公の騎馬像は揺れこそしたものの目立った損傷はなかったそうです。
また、東北は古くから名馬の産地としても有名だと聞きました。

ホテルへチェックイン後、夜の宴会に向かいました。

宴会 – 千代の蔵 –

宴会 千代の蔵
夕食は全員集合で、仙台セリ鍋と金華カツオを堪能しました。
根まで食べられるセリはシャキシャキとして美味しかったです。
11月の仙台の夜は体の芯から冷える寒さでしたが、2次会も全員参加で、閉店の時間まで話が弾みました。

社員旅行2016 宴会 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA




<2日目>
あいにくの雨でしたが、仙台駅から松島海岸行の電車(JR仙石線)で松島へ向かいました。

松島島巡り

s_dsc05444
週末のせいかフェリー乗り場は人が多く、少し混雑していましたが、私たちは貸切のフェリーに乗車して、松島湾内を周遊しました。

松島湾には約260の島があると言われています。
伊達政宗が気に入っていたという「千貫島(せんがんじま)」や、仁王様に見えることから名付けられた「仁王島」が代表的です。
アナウンスで島に関する様々なエピソードを聞きながら、雨に煙る松島クルーズを楽しみました。

松島島巡り

松島さかな市場

松島さかな市場の三陸地魚丼
昼食タイムは松島さかな市場へ行きました。
海鮮丼やお寿司を1階で注文して、2階の食事処で食べるというシステムです。
海鮮ラーメンや牛タン串、カキフライなどおつまみメニューも豊富で店内はとても広く、団体向けにはぴったりでした。
海鮮丼を頼むとあら汁は50円引き。外が寒かったので、魚介のだしが効いた温かいスープが身に染みました。

仙台駅に戻り、新幹線の時間までお土産探しタイム。

今回もさまざまな観光地を訪ね、名産物をたくさん堪能することができ、社員間のコミュニケーションも大いに深められる社員旅行となりました。
震災から5年。活気ある街並みを訪れることが出来て良かったです。

株式会社ライズウィル

株式会社ライズウィル

〒110-0016
東京都台東区台東1-27-11 やわらぎビル2F
TEL : 03-4590-3200
FAX : 03-4590-3201
E-Mail : info@risewill.co.jp
URL : http://www.risewill.co.jp

成果が出る求人サイト制作「Jobtter」
jobtter
海上コンテナ輸送管理システム「海コン魂!」
海コン魂!
面接予約管理システム「WebWORKS.」
WebWORKS.